加圧レギンス

加圧レギンスというのは足のむくみ対策美脚効果を期待して使用している女性の多い人気のファッションアイテムです。

血流の改善などを目的として太ももやふくらはぎなどに少し圧力のかかるレギンスですね。

こんな方におすすめ

加圧レギンスを活用するのがオススメなタイプとは一体どんな方でしょうか。

立ち仕事が多い方

たった姿勢のまま長時間作業をすることの多い方は脚がむくみやすい傾向があります。夕方頃に脚が腫れてパンパンになるという方は、同じ姿勢を長時間続けることで血液や水分が流れにくくなることが原因でむくんでしまっていると考えられます。

立った姿勢のままだと脚の下の方へ血液などが溜まってしまいがちなんですね。

仕事帰りに脚が痛くなるという方も、むくみが原因である可能性が高いです。むくみ解消できるタイプの加圧レギンスを選ぶと楽になる場合があります。

適度に加圧するだけでなく暖めるという機能もあることで血行を促進するからですね。

歩くことが多い方

一日中歩いて移動することが多い方も、脚がむくみやすい傾向があります。このタイプは仕事の翌朝に足が腫れてしまう場合が多いようですね。老廃物が排出されきれておらず溜まってしまっている可能性が高いです。

筋肉が疲労すると老廃物が蓄積しやすくなり、むくみやすくなるのですね。

運動中に適度に水分を摂っていれば、まだましなのですが。水分が足りなかったりすると老廃物を排出する力が落ちてしまい蓄積されてしまいます。

まずは水分補給を心がけることが肝心で、さらに血行を促進するような加圧レギンスを活用するとむくみが改善する場合が多いです。

デスクワークの方

座り仕事をしている方も脚がむくみやすい傾向にあるようです。まず運動不足が原因ですね。脚の筋肉はポンプの役割もあるため筋肉量が少ないと血流が悪くなりがちですし、冷えの原因にもなります。

そして運動不足は筋肉量が落ちる原因となってしまいます。

まず、冷えと血流対策としてイスにクッションを敷いてみると効果的です。適度な椅子の高さにすることで血流が滞ることを予防します。さらに加圧レギンスを活用して血流の改善を心がけると、むくみが解消することが多いと思います。

脚のむくみやすい体質

仕事内容にかかわらず、もともと脚のむくみやすい方もいます。静脈の流れが滞りがちな場合が多く水分が溜まりやすい傾向にあります。血流を促進するような加圧レギンスを選んで日頃から活用するのがおすすめです。

また、脚回りの筋肉を鍛えるように心がけるのも良いかと思います。

ダイエット中の方

ダイエット中は食事制限が過剰になってしまい、代謝が低下して水分が身体にたまりやすくなります。いわゆる水太りの状態ですね。まず、体を冷やさないように気をつけることが大事で、代謝を上げるために加圧レギンスも活用するのがオススメです。

症状別加圧レベルの目安

加圧レギンスは圧力が強いほど効果が得られるというわけではありません。むくみを解消したいのであれば、その症状に合わせて加圧のレベルを選択すべきです。使い方を誤ると健康を損なう危険性がありますので、初めて使用する場合などは低めの加圧レベルから試してみることをおすすめします。

軽いむくみ

13~26hPa(ヘクトパスカル)、または

10~20mmHg(ミリエイチジー)

中程度のむくみ

26~39hPa(ヘクトパスカル)、または

20~30mmHg(ミリエイチジー)

治療用の加圧製品の加圧レベル(参考)

39~65hPa(ヘクトパスカル)、または

30~50mmHg(ミリエイチジー)

就寝時は起きているときよりも血圧が下がりますので、加圧レベルも下げたほうが良いです。

症状別デニールの目安

デニールとは糸の太さを表していて、数字が大きいほど加圧の力が大きくなります。

軽いむくみ

~70デニール

ストッキングに近い薄さ。

中程度のむくみ

70~140デニール

ストッキングより厚くタイツより薄い。

治療用の加圧製品の加圧レベル(参考)

140~280デニール

タイツに近い薄さ。

休日は、むくみの症状が軽いという場合もあります。その場合、休日は少し薄いものを選ぶという感じで使い分けるとよいかと思います。

加圧レギンスと加圧スパッツの違い

スパッツはレギンスと比べると、肌にピッタリフィットしやすい素材です。スパッツの方は、よりインナーのイメージが強くなるかと思います。一方、レギンスの方はスパッツよりも、ファッション感覚で使用される場合が多いですね。

オススメの加圧レギンス

女の欲望5メリット トレンカ 6​0DEN

この着圧レギンスのポイントは快適に過ごせるように配慮されているということです。長い時間、履いていても不快感の無いように作られています。

・ウエスト部分はメッシュ素材でムレを防止しています。

・脚の部分は段階式の着圧設計で引き締め作用があります。

・汗をかいても心配ないように抗菌防臭加工がしてあります。

・UVカット素材です。

・吸水速乾性があります。

60デニールなので身体への負担も軽いと思います。汗対策もできているので夏場も安心ですね。もちろんオールシーズン対応。価格もリーズナブルです。

スリムメーカー ハイウエストタイプ

運動効率を上げて脂肪を燃焼し美脚を目指す方のために、テーピング機能を採用しています。テーピングをしているような効果を発揮できる編み方で作られているわけですね。ハイウエストタイプなので体のラインをきれいに見せやすく、アンチエイジングを目指す方にもオススメ。骨盤の引き締めへのアプローチも考えられています。

こちらの着圧レギンスと有酸素運動を組み合わせることで、さらに脂肪の燃焼を促進しダイエット効率もアップすると考えられます。

まとめ

加圧レギンスはファッションアイテムとしても魅力的ですし、美脚を目指してダイエット中の方にもおすすめです。正しい使い方をすれば健康面の改善にもとても役に立つと思います。ぜひ上手に使いこなして美と健康に磨きをかけましょう。

>>ニッセンの着圧系アイテム一覧